【大濠公園カフェ】コンセントありのピンクベリーで良い休日

ピンクベリーはノマドワーカーにオススメの大濠公園カフェ!

福岡市内でも緑が多い大濠公園は休日スポットとしてとても人気ですよねー。その大濠公園にあるカフェについて今回は書いてみたいと思います。

今回紹介する大濠公園にあるカフェとはこちら。

【大濠公園カフェ】コンセントありのピンクベリーで良い休日

大濠公園の池の畔にあるカフェで、眺めが非常に良いのがポイントです。しかも立地が素晴らしい上に、コンセントありのWiFi付きカフェなのでノマドワーカーの方にはオススメしたいカフェの1つです。

大濠公園の畔にあるカフェ【ピンクベリー】

今回紹介します大濠公園のカフェとはピンクベリーという大濠公園の畔にあるカフェです。

場所は大濠公園の北口(自動車の駐車場口)からすぐ目の前にあるボートハウスの1階にあります。

ピンクベリーの入り口はこんな感じです。

【大濠公園カフェ】コンセントありのピンクベリー7

ピンクベリー店内ではベーカリーコーナーが用意されていてたくさんのパンが売られています。パンの購入システムはパン屋さんと同じでトングでパンを掴んでトレーに乗せてお会計という流れ。

【大濠公園カフェ】コンセントありのピンクベリー1

値段は¥120円〜販売されているパンもあり、大濠公園の畔という立地を考えると非常にリーズナブルな値段だなと思います。

【大濠公園カフェ】コンセントありのピンクベリー4

ピンクベリーはカフェですから、パン以外にももちろんドリンクを売ってます。この日は定番となっているアイスコーヒーを注文しましたが、スムージーなども売っています。

また全体的にデザインがライトな色で整えられているので柔かな印象をもつカフェですよね。

この日、オーダーしたのはこんな感じ。

【大濠公園カフェ】コンセントありのピンクベリー5

アンパンとコロネ、アイスコーヒーを注文しても500円未満です。アイスコーヒーを入れているカップが特徴的で瓶に入ってますね。

またアイスクリームやパフェなども注文できるのでこれから夏が始まる季節にはぴったりな商品のラインナップだと思います。

【大濠公園カフェ】ピンクベリーの施設

ピンクベリーカフェ内部にトイレも併設されているので長時間滞在も可能ですね。ただ昼前後から午後(特に休日であれば)にかけて来客数が増えるので、長時間利用されてたい場合は朝が良いと思います。

立地が大濠公園の入り口で、スワンや貸しボートがある桟橋から近いカフェであるにも関わらず早朝の時間帯は比較的空いていました。

【大濠公園カフェ】コンセントありのピンクベリー3

カフェ店内にも大きなテーブルがあり、大濠公園を眺めることができるカウンター席も充実しているので早朝であればまず席確保には困らないだろうなと。

またピンクベリーの外に自動販売機が置かれているエリアがあるのですが、その目の前のエリアにもテーブル席が用意されていて、外でも飲食ができます。

しかも外の席は屋根付きなので雨天や真夏でも大丈夫!という優れた作り。

ピンクベリー店内からは大濠公園が見渡せる大きな窓ガラスの席が用意されています。

【大濠公園カフェ】コンセントありのピンクベリー6

さらに池の方には木製のテラスが用意されていて、そのテラスの上でも数席用意されているので大濠公園の池が非常に近くにある席になります。

ただ外のテラス席は屋根がないので雨天時や真夏の暑い時間帯はあまりオススメできないですね。もちろん冬も寒いので外は厳しいです。

ノマドワーカーにオススメするピンクベリー大濠公園

それで最後にピンクベリーをオススメしたいと思ったのはネットさえあればどこでも仕事ができるノマドワーカーな方々へオススメしたいと思います。

って言うのも、ピンクベリーは大濠公園に位置しているので、時間帯によってはほとんど人がいません。これは天神や博多エリアのカフェを利用している人だったら圧倒的な空間の違いがあると思います。

ピンクベリーの営業時間は平日と休日で異なります。

平日:9:00 〜 18:00

休日:8:00 〜 18:00

なので休日は1時間早くピンクベリーを利用できます。天神や博多エリアで営業している大手カフェチェーン店であれば朝7時から営業しているところもありますが、大濠公園という立地なので朝8時でも十分良いなと。

福岡市内でもスローライフが楽しめるのが大濠公園ですから、朝はゆっくり散歩してからカフェに行くのがオススメですね。

【大濠公園カフェ】コンセントありのピンクベリー1

またこの記事のタイトルにも書いてますが、ピンクベリーにはコンセントが用意されている席が存在します。

全席で利用可能ではないですが、コンセント付きカフェでフリーWiFiも完備なのでノマドワークは十分に可能な施設設備ですよね。

コワーキングスペースよりカフェで仕事する方が捗るというノマドワーカーの方々は大濠公園のピンクベリーを作業場所としてみるのも気分転換としていいかもしれません。

その他の大濠公園の情報はこちらにまとめました。

大濠公園の情報全て!歴史から駐車場まで幅広く書いてみました。

The following two tabs change content below.
現在までに72ヶ国旅した旅人。国際線100本以上搭乗経験あり。格安航空券取得、サバイバル、現地人コミュニティ参加が得意中の得意。ママチャリで北米大陸横断、国際交流パーティー主催、教育ゲームファシリテーター、ITコンサルタント。企業・個人向け英会話講師、IT講師として活動中。