【天神警固】本物のネパール料理を食べるならマイティガル!

【天神警固】ネパール料理が食べれるマイティガルへ行ってみた

今回は日本で働く外国人特集を兼ねて、福岡の天神エリアで本格的なネパール料理を食べれるお店をご紹介したいと思います。

ネパールと言えば世界最高峰のエベレストをはじめ多くの山々がある国です。

そのネパールから日本の福岡へ移住してきたクマールさんが営んでいるネパール料理屋【マイティガル】へお邪魔してみました。

【天神警固】本物のネパール料理を食べるならマイティガル!

その時のレポートをこちらでは紹介していきたいと思います〜

福岡で食べれる海外料理!ネパール料理って何が有名?

今日は福岡でネパール料理を食べれるレストランを紹介しようと思うんですけど、ネパール料理と聞いて何を想像しますか?

え・・・カレーでしょ?・・・

・・・

はい!その通り!ネパールと言えばカレーですよ。

お隣に世界で最もカレーを生産しているインドがあるわけですから、ネパールにカレーがないわけありません。(笑)

知名度の問題で、ネパール人がインドカレー屋を営んでいることなんてのも珍しくないですからね。それくらい南アジア(インド・スリランカ・ネパールなど)と言えばカレーなのです。(笑)

因みに、自分は以前オーストラリアにてネパール料理レストランで働いてた経験がありまして、その時に作ってた料理にモモ(momocha)というネパールの郷土料理があることを思い出しました。

モモ(momocha)とはこんな餃子みたいな食べ物。

Wikipediaのモモより引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%A2_(%E6%96%99%E7%90%86)

でも今回紹介するマイティガルは完全にネパールカレーとして看板を掲げていますので、本物のネパール人によるネパール料理を食べることができるレストランです。

それではネパールカレーレストランへ潜入してみましょう。

天神警固エリアにあるネパール料理レストラン(マイティガル)

ではでは福岡市天神警固エリアにあるネパール料理レストランのマイティガルへ行ってみたいと思います。

場所は天神エリアの南に位置する警固になります。

警固の上人橋通りから少し入ったところにあります。

通りからの店構えはこんな感じで既に異彩を放ってますよね。(笑)

ネパール料理が食べれるマイティガル1

下は駐車場になっていて2階に店舗があります。左の階段から登っていきます。

店内に入ってみると最初は雑貨屋さん?と思えるほどネパール物販品がズラリと並んでおります。

ネパール料理が食べれるマイティガルの店内

名前がわからない物品だったので詳しく紹介できませんが、インドとかネパールとかそっち系のワードに興味がある人には普段手に入らない物品があるのでオススメです。

マイティガルにて本物のネパールカレーを食す!

さてさて、それではお待ちかねのネパール料理レストランマイティガルにて提供されている本物のネパールカレーを食べてみましょう。

ここで新たな発見が!

マイティガルではネパールカレーにスープあり(900円)とスープなし(1,000円)のカレーがありました。(今回の対象はチキンカレーです)

スープないほうが高いんだ!というのが感想なんですけども。(笑)

これには理由があって、スープなしなのは単純にスープがないだけでなくスープがないカレーだからこそ、必要な材料があるからとのこと。具体的にはヨーグルトなど。

まぁそうですよね、素人すぎて失礼しました。(笑)

それでは店長さんにどっちがオススメか聞いてみると、どちらもオススメとのこと。そりゃそうですよね。(笑)

では、辛さはどれくらいがオススメですか?と尋ねてみると。

初めてネパールカレーを食べる人には、あまり辛くないほうがオススメだそうです。

理由は辛すぎるとカレー本来の味がわからなくなるとのこと。

カレーに誇りを持ってる人の言葉ですね。さすがです。

マイティガルの「スープなしカレー」を注文!

それではスープなしカレーを注文させて頂きましょう。

【天神警固】ネパール料理が食べれるマイティガルへ行ってみた!スープなしカレー

これがカレーなのか!?

というレベルでスープがありません。確かに「スープなしカレー」でした。(笑)

ご飯と一緒に乗っているのはじゃがいも。日本の漬物的な存在のようです。

そしてカレーの方ですけど、真ん中に丸いナニカが乗ってますね。

この丸いナニカの正体は・・・じゃがいも!でした。

そしてお味の方は・・・美味い!

あ、この辺はもうね、主観ですから、信じてもらえないかも知れませんが、美味かったっす!カレーなんですが、スープがないから肉を食べているような感じでした。

今回はスープなしカレーしか食べませんでしたが、スープありカレーを今度は食べてみようと思います。

その他にも種類がたくさんありましたので、まだまだ通えそうです。

マイティガルにはネパールの山が飾られている

さらに更にマイティガルにはネパールらしさが伺えます。

ネパールと言えば世界最高峰の山々が連なるヒマラヤ山脈のお膝元の国ですよね。

だからマイティガルにはヒマラヤの山々の写真が飾ってありました。

山々と言ってもこの日は2つの山だけでしたけど、それでもネパールの山はこんなに美しいんだと思える素晴らしい写真でした。

まず1つ目の写真はこちら。

ネパール料理が食べれるマイティガルに飾られているマナスル

山の名前はポカラというネパールの街から撮影された8,000m峰のマナスル

マナスルは世界でも8番目に高い山。

素晴らしいですね〜。

もう一つがこちらの写真。

ネパール料理が食べれるマイティガルに飾られているアマダブラム

と、思ったらこちらは油絵らしいです。(手前のものが本物の写真です)

この山はアマダブラムと呼ばれ、別名は「女王の首飾り」と呼ばれる山です。

美しいですね〜

どちらの山も人を魅了する力があります。

山の写真もそうですが、雰囲気にネパールらしさがたくさんあるレストランでした。

さて、これでマイティガルのレポートを終え・・・

あ、まだマイティガルの店長クマールさんを紹介してなかったですね。(笑)

ネパール料理が食べれるマイティガルの店長

こちらが本人です。マイティガルのオーナーであるクマールさんは日本(福岡)に来て30年ほど。

マイティガルを天神警固エリアで営んで20年になるそうです。

凄いですね!もう日本語はネイティブですよ。

面白い人なので話してみてください。

マイティガルの場所はこちらです〜。

天神警固エリアでネパール料理を食べたい時はどうぞ〜

The following two tabs change content below.
現在までに72ヶ国旅した旅人。国際線100本以上搭乗経験あり。格安航空券取得、サバイバル、現地人コミュニティ参加が得意中の得意。ママチャリで北米大陸横断、国際交流パーティー主催、教育ゲームファシリテーター、ITコンサルタント。企業・個人向け英会話講師、IT講師として活動中。