【実際お金と時間はかかる】値段から選ぶ留学もあっていい話

【留学はお金と時間がかかる】値段から選ぶ留学もあっていい話

留学したいけど、費用ってどれくらいかかりますか?

こんな質問を頂くことがあります。

そしてこの答えって色々ありますよねー

ほら、行き先の国や留学プランによって全く違うんですよ。

だから留学したい国と留学プランによって違うんですーってのが答え方になるわけで。(この時点で30万で〜とか言う人はちょっと主観すぎる気がする)

で、やっぱりご想像通りになりますけど留学にはお金はかかります。

そして忘れ去られがちですが時間もかかります。

で、今回の結論を書くと短期間留学をするのであれば近場の国で留学コストを抑えるとベターという話なんですけども。

その理由を書いていきたいと思います。

留学はお金と時間が実際に必要なので気軽さはない

まず最初に留学ブームはきてますけど、やっぱり気軽ではないですよねーって話から。

最短で数日とか1週間〜留学できるって広告はよく見ますし、実際そう言う留学スタイルもありますが、やっぱり留学の効果が出るのってそんな短期じゃないっすよね。

しっかりした留学プランに合わせて2ヶ月、3ヶ月留学すると変化にも気づけるくらい違うと思うんですけど、現実的に仕事や予算を考えるとちょっと・・・。

ってなるのがフツーだと思います。

で、この2ヶ月、3ヶ月の留学を実現しようとした時の予算ですけども。

各国の留学に必要な費用まとめがあったのでザックリ概算で表します。

幅があるのは留学プランや学校の予算によって違いがあることになります。

一般的に言われる3ヶ月留学した場合の費用見積もり。

国名 3か月
アメリカ 40~120万円
カナダ 60~125万円
オーストラリア 60~120万円
ニュージランド 40~80万円
イギリス 60~150万円
ハワイ 50~150万円
フィリピン 35~70万円
マレーシア 35~70万円
フィジー 40~60万円
マルタ 50~90万円
ノルウェー 50~120万円

※概算ザックリなので実際留学する場合、この金額に増減があります。

数十万〜百数十万単位でかつ期間が2ヶ月、3ヶ月となるとお金と時間をかなり費やすわけです。

つまりお金や時間を考えると留学に気軽さはありません。

だからこそ、留学するのであればお金と時間の基準軸ってあっていいと思うのが今回の趣旨でございます。

【否定】値段で選ぶのは本当に間違いなのか?

留学先は値段で判断すると損をするなんて言われたりするんですけど。

確かに値段「だけ」で留学は決められないと思いますが。

予算がなかったらしょーがねーじゃん!ってのも一理あるなと。

そういう観点から考えると全然値段から留学先を選んでもいいと思うんですよねー。

特にどういうパターンの人が値段を重視した方がいいかと言うと。

まずは本当に予算が確保できない人。

初めての留学で短期間の予定の人。

このパターンのどちらかに当てはまる場合は値段から留学先を選んでもいいんじゃないかなぁと。

では、その理由について書いてみます。

短期英語学習には時間的限界がある

英語学習だけでなく、人が新しい概念を覚えるのには物理的に時間がかかると言う前提があります。

英語に対する興味のあり、なしによってパフォーマンスが違うことはありますが、絶対的な時間軸は必要です。

そこで数日間とか1週間留学とかあるわけですけど、英語学習と言う観点からか考えると限界があるなと。

行かないより行った方がいいに決まってると言いますが、成果(アウトプット)と犠牲にするもの(職を辞めるとか金銭を払うなど)の天秤はあっていいと思うんですよねー。

と、考えると数日間や数週間(1〜2)の留学ってコスパよくないという判断です。

あ、これって自分の独断と偏見でも戯論でもなくて、ちゃんとリサーチした結果があるですよ。

参考にしたサイトはこちら(英語です):The Language Learning Curve: What’s the Best Way for You to Improve Your Language Skills?

英語学習と時間のクリティカルな時間はこれくらい長い月日を必要とするんですねー。

しかし90ヶ月って長いなぁ〜

90ヶ月って約2年ですよ、、、頑張りましょう。(笑)

お試し留学をする場合はコスト基準がオススメ

そんな英語学習の期間の話を聞いても、短期間でもいいから留学はしたい!

って思う人にオススメしたいのは金銭基準で留学先を選ぶのもアリってことです。

短期間留学でも「留学」という体験は絶対にできるので、英語学習のコスパとかより体験を優先するのはアリだと思います。

留学体験を優先するのであれば、金銭的には負担が少ない留学先を選ぶという判断基準が最もいいですよね。

例えば1日4時間コース × 1週間 = 約5万円程度(渡航費含まず)

といった感じで国によっては留学できますからね。

ただ渡航費は行き先の国によって全く異なってくるので留学期間を抑えても渡航費が高いと本末転倒。

特にカナダやアメリカなど太平洋を横断する国はやはり高いです。

渡航費を抑えるのであればフィリピンやマレーシアなんかがお勧めになってきますよね。

まずは留学にも種類があることを知る

そこで最初にオススメしたいのは留学できる国がどこにあるか調べるのが手かと。

もう一度最初に出した料金表を出すとこんな感じですー。

国名 3か月
アメリカ 40~120万円
カナダ 60~125万円
オーストラリア 60~120万円
ニュージランド 40~80万円
イギリス 60~150万円
ハワイ 50~150万円
フィリピン 35~70万円
マレーシア 35~70万円
フィジー 40~60万円
マルタ 50~90万円
ノルウェー 50~120万円

英語留学だとザッとこれくらいの国々へ渡航するのが一般的。

この中で近場になるのはフィリピンマレーシアくらいでしょう。

その他はどうしても距離があるので渡航費が嵩むのは否めないっすよね。

【実際お金と時間はかかる】値段から選ぶ留学もあっていい話

お試し留学、もしくは短期留学の場合はフィリピンかマレーシアですかね。

The following two tabs change content below.
現在までに72ヶ国旅した旅人。国際線100本以上搭乗経験あり。格安航空券取得、サバイバル、現地人コミュニティ参加が得意中の得意。ママチャリで北米大陸横断、国際交流パーティー主催、教育ゲームファシリテーター、ITコンサルタント。企業・個人向け英会話講師、IT講師として活動中。