フィリピンでも流行っているランゲージエクスチェンジとは!

フィリピンでも流行っているランゲージエクスチェンジとは!

みなさんこんにちは!フィリピンで語学学校を経営しているナオキです。

さて、フィリピン留学に来られる皆さんが英語を勉強している理由や目的などは様々だと思います。例えば、

「外国で働きたい」「外国人の友達が欲しい」「ワーキングホリデーに挑戦してみたい」「英語を使ってコミュニケーションをしてみたい」「海外旅行に行きたい」

などなど。

みなさんそれぞれが明確な目的をもってフィリピン留学に来られていることかと思います。

フィリピンでも流行っているランゲージエクスチェンジとは!

そこで今回ご紹介したいのが、「ランゲージエクスチェンジ(言語交換)」です。

※当校 Basic English Camp では、定期的にランゲージエクスチェンジのイベントに参加しています。

フィリピン留学中にも参加できるランゲージエクスチェンジ

フィリピンへ留学に来て、フィリピン人講師とのマンツーマンレッスンをみっちり受けられて、みなさん日々英語力に磨きをかけています。

フィリピン人の先生とのコミュニケーションも英語でスムーズに行えるようになってくると、英語で会話をするのが楽しくなってきて、もっとたくさんいろんな人と繋がりたくなりますね。

アクティブな方は、自ら積極的に街で外国の方に話しかけることも出来ますが、やはり街中で見ず知らずの人に話しかけるのは人によってはなかなか勇気が必要なことで、ましてや外国の地となるとそれは簡単なことではありませんね。

そこで今回オススメするランゲージエクスチェンジというイベントベースの英会話をオススメしたいと思います。

ランゲージエクスチェンジは日本でも人気が出てきているムーブメントです。そこで実際にランゲージエクスチェンジへ参加している様子や、見つけたか、またランゲージエクスチェンジに参加する上での注意点などをここでは書いていきたいと思います。

世界中で流行っているランゲージエクスチェンジとは

ランゲージエクスチェンジは、英語(だけに限らずいろいろな言語)を学びたい日本人と、日本語を学びたい外国人がお互いの言語を教えあいながらコミュニケーションを図るというものです。

そこで気軽に話せる外国人と仲良くなれば、世界が広がりますね!今回はランゲージエクスチェンジで外国人の友達を作る素晴らしさをご紹介いたします。

ランゲージエクスチェンジを通じて、お互いの言語、文化により深い理解を得ることができる

ランゲージエクスチェンジでは真面目な雰囲気もあります

このランゲージエクスチェンジは、日本ではまだあまり知られていないかもしれませんが、さまざまな言語が飛び交う国や、留学生の多い国に行けば、ランゲージエクスチェンジはごく一般的に行われています。

当校では、生徒さんのランゲージエクスチェンジへの参加が決まると、カフェなどにみんなで集まり、直接フィリピン人の方たちと話をするミートアップ形式のランゲージエクスチェンジを行います。

話すパートナーが決まったら、そのパートナーとの会話に20分設けられて、10分間英語、残りの10分間は日本語で会話をします。

そのなかで、英語を学びたい我々が、フィリピン人と英語で会話をしながら英語を教わり、日本語を学びたいフィリピン人とは日本語で会話しながら我々が日本語を教えるというもの。

ここでポイントなのが、パートナー同士が学びたい言語を教え合ってコミュニケーションを取っていくので、お互いWin-Winであることです。

フィリピン人は英語ネイティブではありませんが、歴史的背景から国が英語教育に力を入れていて、小学校へ上がると同時に英語を学び、第二言語として実際に話し、みな幼いころから様々な媒体で英語に慣れ親しんでいるため、国民の英語レベルはかなり高く、大学まで専門的に英語を学んできた人はネイティブスピーカーのような英語を話します。

会話を通じて、自分とは異なるバックグラウンドを持つ相手の考え方や価値観を学べることや、日本の文化や素晴らしさを伝えることも出来ます。

また、共通の趣味のことなどで会話が盛り上がり、その後連絡先を交換したりして友達ができると世界が広がりますね!

また、実際に英語と日本語を使って会話をしていると、英語の難しさはさることながら、日本語の難しさとすばらしさも体感することができます。

例えば、私たち日本人が日常で何ら不自由なく使っている日本語ですが、英語にはない助詞「は」、「が」、「に」、「を」の正しい使い方や、敬語の使い方、また日本の文化のことなどいざ質問されて説明しようとすると、なかなか難しいものです。

しかし、それを英語や日本語を使って、一生懸命に伝えようとすることで、自分の英語力は向上しますし、それと同時に日本語ないし日本の文化への理解も深まっていきます。

日本人の気質に合っているランゲージエクスチェンジ

英語を少なからず勉強している人なら、英語である程度のコミュニケーションを取ることは可能なはずです。

「完璧な英語じゃないけど話していいのかな…」「話しかけるのが恥ずかしい…」「自分の話す文法はあっているのかな…」と思う人もいるかもしれません。

日本人は世界中の人々と比較すると完璧主義やシャイな方が多く、英語を話すことに抵抗を感じることの多いみたいです。

でも、安心してください。みなさん、同じように考えている人が多いので、わかり合ってくれますし、優しいです。

ですが、わかっていても、難しいと思ってしまいがちです。

それにたとえ英語を勉強していて「話してみたい」と思っていても、外国の人に積極的に話しかけたりすることは容易ではありませんね。

フィリピンのマニラで行われているランゲージエクスチェンジの個別セッション

最近では、ネットやスマホアプリを通じて、たくさんの言語交換アプリが利用できます。

チャットやメールなら、恥ずかしがることもないですし、パートナーの発言をじっくり理解し、じっくり考えて英語で発言することができます。

もし、どうしても実際に知らない外国人に会って、会話をするのにはまだ勇気がいるという方は、最初は無理をせずそちらから始めてみるのもいいかもしれませんね!

少しずつ「英語が伝わる、理解できる」という成功体験を積む事で、自分の英語に自信が持てるようになり、「次は実際に話してみたい」というモチベーションへと繋がっていきます。

ランゲージエクスチェンジのパートナーの探し方

ではネット上でどうやってランゲージエクスチェンジのパートナーを探すかということですが、スマホアプリ、オンラインや掲示板、また有料の紹介サービスなど、方法はさまざまです。

ここでは、一番手軽でお金もかからないオンラインでのパートナーの見つけ方をいくつか紹介したいと思います。

注意点も最後に併せて書いておきますので、ご参考に。

オススメのアプリHello Talk

Hello Talkは100カ国語以上を扱っている、ランゲージエクスチェンジのための世界最初のマッチングアプリです。

ユーザーが、学びたい言語や自分の言語レベルなどをプロフィールに入力することで、それぞれのニーズやレベルに合ったユーザーを紹介してくれます。

またHello Talkには、テキストや音声を自動的に翻訳してくれる機能もついているので、英語初心者でも無理なく使うことができるでしょう。

さらに、お互いの文章の間違いを添削し合える学習ツールがあるのも注目すべき点です。

Hello Talkのダウンロード先はこちら

オススメのサイトMy Language Exchange

My Language Exchangeは2000年から運営されている比較的ポピュラーなランゲージエクスチェンジのためのサイトです。

一部の機能は有料となっておりますが、メールをするなどの基本的な機能であれば無料で楽しむことができます。

自分に興味を持ってもらえるようにプロフィールはなるべく充実させましょう。

My Language Exchangeサイト

ランゲージエクスチェンジでパートナーを探す時の注意点

今ではサイトやアプリを使ってオンライン上で手軽にランゲージエクスチェンジの相手を探す事ができるようになりましたが、もちろんそこには少なからずリスクが伴います。

男性がパートナーを探す場合はそこまで神経質になる必要はないですが、女性がパートナーを探す場合は、特に相手が男性なら気をつけてください。

なぜなら、一部の男性ユーザーは言語交換が目的ではなく、出会いを目的としている場合もあるからです。

すぐにLINEやSkypeなどのIDを聞いてきたり、Facebookアカウントの交換を要求してくる人には要注意です。

全て自己責任なので、しっかりとメリットとデメリットを理解した上で、コミュニケーションを楽しんでみてください。

ランゲージエクスチェンジの主催者&参加者として

ランゲージエクスチェンジはやり方さえ間違えなければ、英語力向上にはとても効果的で素晴らしいものです。ぜひともお互い思いやりを持って、お互いの言語でのコミュニケーションを楽しんでみてください。

そして英語に自信がついたら、海外に旅行などで行って実際に使ってみたり、英会話レッスンを受けてさらなるスキルアップを目指してみるのもいいかもしれません。そのようにして、自分の可能性や視野を少しずつ広げていきましょう!

Basic English Campでもマニラで開催されている Little Japan という現地の日本人の方が開催するランゲージエクスチェンジに参加しています。

留学して一般の方々とリアルな英会話を使えるので人気のイベントです。参加するフィリピン人は日本に興味があったり、日本語を学びたいと言う方々なので非常に接しやすいです。

フィリピンのマニラで行われているランゲージエクスチェンジの雰囲気

マニラのランゲージエクスチェンジに参加した生徒とフィリピン人の方々

留学やこちらのランゲージエクスチェンジに参加したい、相談したい方はこちら

お問い合わせ内容に『Skymates7の記事読みました』とご記入して4週間以上留学してくれた方には15000円分のレッスンチケットプレゼント中です!(4週間以内は5000円分のレッスンチケット)

15,000円分のレッスンチケット
The following two tabs change content below.
英語力0レベルからフィリピンで起業。 背骨を骨折してからのちょっとオモロイ人生。 英語力0だった男がフィリピン留学をして2014年より学校経営。 マニラの大都市マカティと片田舎のサンペドロ市でフィリピン留学を提供しています。 フィリピン滞在歴8年の経験を元に現地の情報を発信します。