【ドメイン・サーバー】簡単に始めれるワードプレスブログのやり方2

【ドメイン・サーバー】簡単に始めれるワードプレスブログのやり方2

さてさて、今回はワードプレスを使ったブログのやり方第2弾目です。

前回の記事でワードプレスを使用するまでに必要な基盤造りとしてレンタルサーバーとドメインの取得について説明しました。

【ドメイン・サーバー】簡単に始めれるワードプレスブログのやり方1

【ドメイン・サーバー】簡単に始めれるワードプレスブログのやり方2

今回はワードプレスでブログを開始する方法その2でして、レンタルサーバーとドメインの契約が既に終わっていることが前提で話を進めていきます。

まだ契約してないって人は第1弾の記事をご確認ください。

レンタルサーバーにドメインを登録する

じゃですね、レンタルサーバーとドメインを紐付けていきましょう。

前回の記事でも紹介しましたが、レンタルサーバーは例えると「土地(家)」になり、ドメインは例えると「住所」になります。

つまりレンタルサーバーにドメインを登録してあげる必要があるんですねー。

インターネットの世界を家で表してみた

ドメインとレンタルサーバーの関係性はこんな感じです。

では具体的に説明する為にエックスサーバーのキャプチャを使ってやってみましょう。

※他のレンタルサーバーでは画面の構成やボタン名称が違いますが、大きな処理は同じなので参考にしてください。

①まずはエックスサーバーへログインします。

インフォパネルかサーバーパネルを選択します。

サーバーパネルを選択する方がステップが早いのでサーバーパネルを選択しましょう。

定番のログイン画面が表示されるのでログインします。

エックスサーバーのログイン認証は会員IDの場合とメールアドレスの場合があるのでよく見て入力するように注意。

インフォパネルでログインした時はサーバー管理ボタンを選択してサーバーパネルへ移動します。

②ドメインの設定へ移動します。

サーバーパネルにはたくさんの機能が用意されているんですけど、その中にあるドメイン関連の設定を選びます。

③ドメインの追加を行います。

ドメインの設定へ移動し、お名前.comで取得したドメインを入力します。

あとは確認画面で入力したドメインが間違えてないか確認して、確定を押すだけでドメインが追加されます。

【ドメインとサーバーの関係性】ドメインにもサーバーを登録する

さて、レンタルサーバーにドメインを登録できたので、これでおしまーい。

と、言いたいですが、ちょっとだけITめんどくせってことをやらなければなりません。

と言うのも現時点ではレンタルサーバーにドメインを登録したので認識しますが、ドメインからはレンタルサーバーを認識できてないのです。

つまり片想い状態なんすよ。

ここは一つ仲人として両想いにしてあげましょうかね。(笑)

そこでドメイン側にもレンタルサーバーの認識を行ってもらいます。

①まずお名前.comへログインします。

②そこからDNS情報を選択し、ドメインのDNS関連機能設定を選択します。

③ネームサーバーの変更を選択します。

④DNS(ネームサーバー)を登録します。

ちょっと面倒だけど作業としてはこれで完璧。

今の状態を絵にするとこんな感じ。

絵にすると超簡単でしょ。(笑)

実際、これでインターネット上の土地(家)(レンタルサーバー)に住所(ドメイン)を登録できました。

他のレンタルサーバーでも表現が違うだけで手順は同じです。

ロリポップサーバーの場合はお名前.comなどで取得したドメインのことを独自ドメインと呼びます。

さくらのレンタルサーバーはエックスサーバーと同じで単にドメインと表示してます。

【簡単】ワードプレスをインストールする

現時点でインターネット上の土地(家)に住所はできましたが、まだ空き家状態といった感じです。

つまりアクセス(訪問)しても何も見れない状態ですねー。

そこでブログの基盤となるワードプレスを導入する手順になります。

この手順は本当に簡単です。

キャプチャを添えて説明していきますね。

①Wordpress簡単インストールを選択します。

まずサーバーパネルの中からWordpress関連の機能を選び、その中にある「Wordpress簡単インストール」を選択します。

②Wordpressをインストールするドメインを選びます。

現在エックスサーバーに登録しているドメイン一覧が表示されます。

今回はSky Mate 7のサイトにWordpressを導入すると言う例えで進めてみます。

③Wordpressをインストールする設定を行います。

ここまで来たら簡単。

必要な情報を入力していくだけです。

ブログ名などは後で変更できますが、ユーザー名は変更できないので忘れないようにしましょう。

最後に登録する内容を確認する画面があるので、そこで確認して、問題なければ確定します。

WordPressをインストールするとデーターベースも一緒に作られるんですけど、データーベースに関する情報は重要になるので保存する必要があります。

具体的には次の情報を保存します。

  • wordpressパスワード
  • MySQLデータベース
  • MySQLユーザ
  • MySQL接続パスワード

MySQLとはデーターベースのことです。

ちょっとデーターベースという表現はIT過ぎるので難しく思うかもしれませんが、普段は気にしなくていいです。

何か問題が発生した時に重要になる情報なのでしっかり保存だけでもしておきましょう。

これで契約したレンタルサーバーにドメインを登録してワードプレスをインストールまで終わりました。

さぁここからブログライフが始まるのです〜。

え、やっとワードプレスをインストールできたのに、これが始まりだなんて。

「立ってるだけでいいから」って言われてほんとうに立ってるだけの奴。まずは作業作業!手を動かして。

The following two tabs change content below.
現在までに72ヶ国旅した旅人。国際線100本以上搭乗経験あり。格安航空券取得、サバイバル、現地人コミュニティ参加が得意中の得意。ママチャリで北米大陸横断、国際交流パーティー主催、教育ゲームファシリテーター、ITコンサルタント。企業・個人向け英会話講師、IT講師として活動中。