ブログを書くことをオススメする3つの理由!

スキルも資産もできる。ブログをオススメする3つの理由!

インターネットが発展してから更に、更に、圧倒的に情報が多くなりましたよね。

一昔前までは情報といえばテレビや新聞、雑誌などの有料媒体(インターネットも通信料としては有料ですが)でしか収集することができなかったのです。

が、今はケータイでググれば膨大な量の情報を収集することが容易になりましたよね。そんなインターネット時代に登場したブログが今回の主役でございます。

個人でブログを書くことにどんなメリットがあるのでしょうか。

ブログを書くことをオススメする3つの理由!

ブログ始めたいけど「ブログめんどい。」と思う人もいるでしょうけど、メリットを見いだすことで継続できるようになると思います。そんな考えを書いてみました。

ブログを書くメリット1!考えをまとめる力!

ブログを書くメリットはいくつかありますが、その1つに自分の考えを整理する為にブログはとてもオススメです。

頭で思ってることって意外と文字にするのって難しいですよね。そんな経験ありませんか。(笑)

例えると伝言ゲームってありますよね。あれ、わずか1単語であっても次から次へと伝えていくとなぜか変わっていきます、答えが。(笑)

100インプットした情報を正しく100でアウトプットができてないと途中で内容は変わっていきます。伝言ゲームの場合は、受け取り方によって違うというのもありますが、伝えたい情報を正しく伝えるとはスキルとも言えるほど難しいのです。

ITエンジニアに英語が必要な理由2【プログラミング】

で、この伝えるためのスキルセットとしてオススメなのがブログを書くこと。

ブログを書くことをオススメする理由の1つに考えをまとめる力が付くというものがありまして、考えを文書にすると結構、自分の思っていることがまとまっていきます。

案外、思っていたことも深く考えると理由や根拠が明確になっていない点とかも発見できたり、今まで「なんとなぁ〜く」で過ごしていたことも明確になります。

ブログを書くメリット2!理解度が深まる!

次のメリットはインプットとアウトプットができるという点です。

学習とはインプットになります。だけどこれで完結しては意味がないんですよ。

インプットだけしてアウトプットをしない学習をしている人が多いです。が、大事なのって実は両方なんですよ。

例えばインプットが100だとして、アウトプットが30だとすると学習した内容って30しか残らないってことです。

それってめっちゃ勿体無いですよね。せっかく頑張って100の情報を自分の中に取り入れたのに、わずか3割しか自分のものになってないという事実。

100のインプットを100アウトプットするって実は結構難しかったりします。

では100のインプットを100アウトプットするべきだって思ったら、どこで100のアウトプットしますか?友達?家族?

色々な方法があると思いますが、オススメのアウトプットはブログという意見でございます。

ブログはオススメのアウトプット

なぜアウトプットの場をブログにすることをオススメするのか?について。

まずブログは場所と時間を選びません。インターネットがある前提ですけども。インターネットがあればどこでもいつでもアウトプットできるのはブログの非常に良い点だなぁと。

人に説明することで理解度が深まるわけですけども、友達も家族も常に自分都合で時間を取ってくれるかどうかはわかりませんし、アウトプットする情報に興味があるかも謎です。

興味がないことを聞かされるのも苦痛ですからね。(苦笑)

でもブログであれば「情報を求める人」に対して伝える形になるのでお互いにWINであるのです。SNSとはまた別の使い方になりますね。

【ウェブマーケティング】ブログとSNSを混同してはダメです!

知りたい人が知ればいいと思いますし、知りたくない人に伝えることほど両方にとって消耗してしまう行為はないと思います。

その点を機械的にクリアしているのがブログやウェブサイトだなと思います。

ブログを書くメリット3!情報を発信する力!

次に情報社会になった今、とっても重要だなと思うスキルである発信する力が付くという点です。

これは以前、旅をするならブログをオススメという記事にも書きました。

世界一周にオススメのスキル!ブログで帰国後スタートダッシュ!

こちらの記事でも書いたのですが、自分から進んで発言することは非常に大事なスキルです。

自分が思っていることって口に出さないと他人には伝わらないです。空気を読むとか、その場の雰囲気でわかるというのはあくまでその瞬間のこと。

長期的にやりたいこととかって、自ら言わないと伝わらないです。わかってくれる人はおそらくテレパシーを使える人です。(笑)

何が言いたいかというと、口を開けて待っているだけで嬉しいことが舞い込んでくるなんてほぼありえないです、ってことです。

だから自分の意見ややりたいことを伝える力ってめちゃくちゃ大事になってくるんですよねー。

時代はより個人を尊重するようになり、一層発信する力って重要だなと思います。SNSやウェブサイトが情報社会基盤になった今は、発信することは当たり前のスキルセットなのかなと。

発信する方法は色々とありますが、その1つ方法にブログは最適だと思います。

なぜブログが発信媒体としてオススメかと言うと、求めている人に届くからです。逆を言えば求めてない人には届かないのがブログだからです。(必要がないのでこれは問題なし)

ITエンジニアに英語が必要な理由3【エラー】

Facebookなど友人との繋がりがメインのSNSでは、自分の発信に興味がない人も多いです。友人なので問題はないですが、空振りばかりする投稿は精神的に良くないですよね。(笑)

でもブログの場合は、Googleで検索される記事なので、最低でも向こうから発見される内容になります。

これがSNSと違って少なくとも興味はある人に届きますよね。

もしかしたら話が発展するかも!?的なもの興味がある人の方が可能性が高いわけでして、ブログで発信することは意味があると捉えています。

ブログを継続することは簡単ではない

とは言え、ブログを更新し続けることはかなり大変なのも事実です。

世の中には1000記事を超える記事数を書き倒している人もいます。もっと言えば、1000記事どころか50,000記事も執筆している人もいます。

けどそんな凄い数でなくても100記事書き続けることだけでもかなり凄いことだと思います。やってみるとよりわかると思います。(笑)

最初から無理せずに継続することが大事なので、ブログも継続できる環境と自分をマネージメントしていくことがコツになるかなと。

あと目的意識があるとブログを継続できると思います。

そういった点で、ブログ仲間がいると良いかもですね。

オンラインサロンなどはその例ですけども。別に有料でなくても仲間は作れると思うので、そういったMeetupに参加してみるのも一つの手だと思います。

話をブログのメリットに戻しますが、継続してブログを書くことでスキルの蓄積にもなり、自分の考えもまとまる便利なツールだと思います。

ブログの継続は大変ですが、始めることはオススメです!

The following two tabs change content below.
現在までに72ヶ国旅した旅人。国際線100本以上搭乗経験あり。格安航空券取得、サバイバル、現地人コミュニティ参加が得意中の得意。ママチャリで北米大陸横断、国際交流パーティー主催、教育ゲームファシリテーター、ITコンサルタント。企業・個人向け英会話講師、IT講師として活動中。