Daisuke

東京/大阪のトレンドを福岡へ!コーチング型英語習慣プログラム始動!

東京/大阪のトレンドを福岡へ!コーチング型英語習慣プログラム始動!

東京や大阪ではすでに英語学習のトレンドが大きく変化してます。これまでの英語学習とは先生と生徒、教える側と教わる側のみが学習を進めていたと思いますが、現在では英語学習にこの2者のみでなく、さらに重要な要素があることがわかりました。その重要な要素とは、野球やサッカーでも存在する「コーチ」という役割です。この「コーチ」というトレンドが今、東京や大阪では英語学習に取り入れられています。このトレンドを福岡で僕が行なっているGlobiaが生み出したコーチング型英語習慣プログラムを始動することにしました。

【福岡】スイーツ交流会『隠れ家Cafe Genta 』に参加してみました。

【福岡】スイーツ交流会『隠れ家Cafe Genta 』に参加してみました。

今回は福岡でスイーツ会を主催していると噂のフリーパテシエのゲンタさんとお話しさせてもらったのがキッカケで福岡市内で開催しているスイーツ会に参加させて頂きました。その噂のスイーツ会とは『隠れ家Cafe Genta』という名前で、月1のペースで福岡市内にてスイーツ会を主催されているそうです。福岡で隠れ家スイーツ会を主催されているゲンタさんご本人からご紹介いただき、私自身、隠れ家Cafeイベントに参加させて頂きました。

英語のマインドブロックを外して楽しく英会話

【英会話の苦手意識は克服できる!マインドブロックを外し、英語上達!後編】

日本人が英会話での苦手意識を克服し、英語上達になるための、前回のおさらいをしておきます。1.「不要なプライド」「完璧主義」を捨ててしまう。2.自分に都合がいいよう、考え方(マインド)の発想転換をしてみる。という内容を前回のエントリーで書かせて頂きました。英会話の苦手意識は克服できる!マインドブロックを外し、英語上達!前編 今回はこの後編ということで、マインドブロックを打ち破る、大きな一歩(近道)、になるはずです!

グローバルOBE

英会話の苦手意識は克服できる!マインドブロックを外し、英語上達!前編

日本人は義務教育から英語を習いはじめ、大学までを含めると、最低でも、約6〜10年ほど勉強をすることになります。それなのに、何故?多くの日本人が英語に苦手意識を持ち、話せないのでしょう?(Why Japanese people!?と、厚切りジェイソンも思っているはず)約15年間以上、英語教育に関わってきた経験から、文化も人間性も全く異なる日本人が、英語難民(弱者)に陥らないためのマインドをお伝えします。

【福岡唐人町】初めてお笑い芸人のライブに参加【甘棠館劇場

【福岡唐人町】初めてお笑い芸人のライブに参加【甘棠館劇場】

友人に誘ってもらい、福岡でお笑い芸人のライブを見に行ってみることにしました。場所は私もよく知っている唐人町でした。ライブ会場に着いたとき、こんなところに劇場があるとは知らずに驚きました。この記事ではお笑い芸人のライブ、劇場のことについて書きたいと思います。

英語学習から得られる他のスキル

【オススメ】英語学習から得られる他のスキルはたくさんある!

はじめまして。Sky Mate7のメンバーの井手 大輔といいます。英語講師×FP(フィナンシャルプランナー)の経験を活かし、