大濠公園へのアクセス総まとめ!バス、地下鉄、車の教科書!

西鉄バス・地下鉄を使って大濠公園へアクセスをまとめました

日本の中でもコンパクトシティと言われる福岡市。確かに東京や大阪に比べると街並みは中央に集中しているのでコンパクトだなと思います。

その福岡市の公共交通機関でひときわ目立つのはバスですよねー。これは東京や大阪に比べて福岡は圧倒的に多いと思います。

そこでバスをはじめ福岡市営地下鉄などで、Sky Mates 7の本拠地でもある福岡市中央区にある大濠公園までのアクセスについてまとめてみました。

大濠公園へのアクセス総まとめ!バス、地下鉄、車の教科書!

大濠公園までの行き方の教科書として使ってもらえればと思います。

バスを使って大濠公園へ行く場合

まずは福岡市内で最もポピュラーな公共交通機関であるバスでのアクセスについて書いてみます。

大濠公園はそもそも停留所のすぐ横にバス用のターミナル(一般利用者用ターミナルではない)が設置されているので多くのバスがふつーに通ります。

それに大濠公園の北側には明治通りがあり、南側は国道202号が通っているので主要道に挟まれた大きな公園といった存在感があります。

大濠公園のスターバックス

調べてみるとかなりの路線バスが大濠公園を通過するんですね。バスの街と言われる福岡らしさがあります。

早速、大濠公園までの路線バスを番号に沿って書いていきます。

バスで大濠公園北側の停留所へアクセス

まずはポピュラーな公園入口となる北側にある大濠公園停留所へ停車する路線バス一覧から書いてみましょう。

西鉄バス20系22系(20、22、22-1、22B、22N)

最初に1つだけ他と違う路線から。それが20系。福岡タワー起点で大濠公園、天神、中洲などを経由して東区の貝塚までの便になります。全便が大濠公園は通過します。

次に22系の路線バスは香椎浜と大濠公園を天神経由で結んでいます。稀に香椎浜から天神までの便もあるようなので、要注意。ただしほとんどの便は大濠公園まで運行するようです。

枝番は路線が多少違うようです。

22-1は箱崎ふ頭経由。22Nは都市高速使用。22Bはアイランドシティ経由。

ここで書いてない22Tは天神止まりなので22系ですが、大濠公園までは行きません。

西鉄バス23系(23、23-1、23B)

23系の路線バスも22系と同じく東区から大濠公園までを結んでいます。こちらも天神止まりの便が多少あるようなのでチェックした方が良いです。

23-1は箱崎ふ頭経由。23Bは都市高速経由ですね。

西鉄バス27・28系(27、27B、27N、28)

27系も他と同じく東区がスタートで、香椎台・みどりヶ丘団地・久山地区から天神を経由して大濠公園までの路線バスです。

枝番27Bは都市高速経由で更に篠栗駅を含む便。27Nは都市高速経由です。

28系もほぼ同じでスタートが土井団地から大濠公園まで。

西鉄バス30系(30、31、32、34)

次は30系。調べてみましたが、全便が大濠公園まで行きます。

30系はイオンモール福岡ルクルから博多、天神と経由して大濠公園です。

31系は粕屋町役場・篠栗・二瀬川から天神経由で大濠公園と西公園を結んでます。

32系は宇美町や志免町を起点に天神経由で大濠公園を結んでます。

34系は32系とほぼ同じ。

大濠公園内にあるロイヤルガーデンカフェ

以上!大濠公園までのバス一覧でした。

福岡市内をかなり細かく走っている路線バスですけども、本当に細かく仕組み化されてますね。

主に東区(香椎・青葉台)や糟屋郡(粕屋町、宇美町)から大濠公園まで結んでいるバスが多い印象でした。

バスで大濠公園南側の停留所へアクセス

そしてもう1箇所、バスであれば大濠公園へアクセスできるところがあるのです。それが大濠公園南停留所。その周辺も含みますが、護国神社付近の停留所まで行けば大濠公園までアクセスできますからね。

北側の停留所に比べて路線バスの数は少ないですが、こちらもそれなりの数がありました。まとめておきます。

西鉄バス6-1、9、10、15、54-1、96

まずは6-1系から。福岡タワー起点の博多駅終点になります。途中で大濠公園南や福大大濠中高前を通過するので、アクセス可能な便ですね。

9系は能古島渡船場やマリノアシティから薬院駅、博多駅経由の箱崎九大前まで。途中、大濠バス停を通過。少し離れますが、これもアクセス可能。

10系、15系、54系も9系とほぼほぼ同じ路線。起点が福岡タワーになります。停留所も同じく大濠バス停。10系と15系では博多駅経由で終点が違います。

朝焼けの大濠公園をスカイラウンジからの撮影

最後の96系は他とかなり違ってます。起点は南区桧原から、早良区藤崎まで。途中で大濠バス停を通過するのでアクセス可能。

大濠公園の南側のバス停はほとんどが少し離れた草香江付近を通過する便が多いみたいですね。北側のバス停に比べると多少歩く感じにはなるかもしれません。

福岡市営地下鉄を使って大濠公園へ行く場合

最も簡単に大濠公園まで辿り着く方法はやはり地下鉄だと思います。

路線バスは普段から慣れている人だから利用できる部分は否めないので、地下鉄があるとアクセスは圧倒的に便利ですね。

なので、自分は圧倒的に地下鉄派です。路線バスをめっちゃ調べましたが、結論は地下鉄ですー。(笑)

福岡の中心地天神からはたったの2駅、博多駅からは5駅になります。

反対側は西新駅から2駅、姪浜駅から5駅です。こう書くと、大濠公園駅は福岡の中心地のような存在ですね。

大濠公園マニアにすっかりなれました、歴史とか駐車場とか。お役立ちするかわかりませんが、公園まとめ情報はこちらの記事で取り扱ってますので、合わせてどうぞ。

大濠公園の情報全て!歴史から駐車場まで幅広く書いてみました。

また車でのアクセスは駐車場ベスト10としてメンバーのジローさんがまとめてくれてます。

大濠公園を満喫するために便利な周辺駐車場BEST10!

The following two tabs change content below.
現在までに72ヶ国旅した旅人。国際線100本以上搭乗経験あり。格安航空券取得、サバイバル、現地人コミュニティ参加が得意中の得意。ママチャリで北米大陸横断、国際交流パーティー主催、教育ゲームファシリテーター、ITコンサルタント。企業・個人向け英会話講師、IT講師として活動中。