2019年09月

日常タガログ会話のまとめ

フィリピン留学で使える!日常タガログ会話のまとめ

みなさんこんにちは!フィリピンで英語学校を経営している校長のナオキです。フィリピン留学に来られる皆さんはいろいろなところや情報媒体で『いま英語を学ぶならフィリピンがアツい!』という情報を入手して留学に来られている方が多くいらっしゃるかと思います。昨今ではフィリピン留学は日本人の英語留学の新しい常識になりつつあり、その理由も様々で、日本から近く留学費用も他の英語圏の国などに比べて安い、そして国内で英語が第二公用語となっており国民の英語レベルが高いなどといった理由があると思います。

東京/大阪のトレンドを福岡へ!コーチング型英語習慣プログラム始動!

東京/大阪のトレンドを福岡へ!コーチング型英語習慣プログラム始動!

東京や大阪ではすでに英語学習のトレンドが大きく変化してます。これまでの英語学習とは先生と生徒、教える側と教わる側のみが学習を進めていたと思いますが、現在では英語学習にこの2者のみでなく、さらに重要な要素があることがわかりました。その重要な要素とは、野球やサッカーでも存在する「コーチ」という役割です。この「コーチ」というトレンドが今、東京や大阪では英語学習に取り入れられています。このトレンドを福岡で僕が行なっているGlobiaが生み出したコーチング型英語習慣プログラムを始動することにしました。

今!フィリピンでこれが流行っている

明るいフィリピン人たちがハマっている最近のトレンドはこれ!

こんにちは!フィリピンで語学学校を経営しているナオキです。みなさんは流行りに乗れていますか?と言うか流行りを追うことは好きですか?常に最先端の流行を追うことが好きな方もいれば、流行りに全く興味がない人ももちろんいて人それぞれですが、どこの国の人もだいたい若者はみんな流行りに敏感で、いち早く流行をキャッチしますね!日本でも若者の間で若者言葉が流行ったり、コミカルなダンスが流行ったり、スマホアプリやSNS、YouTubeや食べ物etc…挙げ出したらきりがないですが、ここフィリピンでもそんな風にいろいろな流行が若者を中心にたくさん流行っています。

パスポート5年と10年どっち?メリットとデメリットを比較!

パスポート5年と10年どっち?メリットとデメリットを比較!

海外へ留学や旅行へ行くなら必ず必要になってくるのがパスポートですね。通常であればパスポートは5年用と10年用のものから好きな方、正確に言えば目的に合わせた方を取得されると思います。パスポートの有効性だけを考えれば10年用のパスポートのほうがいいのは一目瞭然なのですが。実はデメリットもあったりするので、その辺は取得前にチェックしておいた方が良さそうです。